国産家具
ブロディ
クラリス
ハーベスト
ツインズ

新着情報 & ショップからのお知らせ

最上のクオリティと暮らす

最上のクオリティと、暮らす。

宮田産業株式会社は、
自らが「考え」、「作り」、「提案する」
北海道旭川市の家具メーカーです。

家具の本質と時代の空気

家具の「本質」と、時代の「空気」というデザインの大きな2つのテーマを、安易な感覚でとらえることなく、深く研究分析し、徹底的に追求します。
昭和27年創業の空間を知り尽くしたプロが作る家具は、「空間」と「家具」の絶妙な関係をデザインします。メーカーが考え抜き、デザインし、作った家具を、メーカー自身が提案し、責任を持ってお届けしています。
宮田産業株式会社は、そんなシンプルな家具のメーカーです。

ずっと愛される、ソファのカタチ。

ずっと愛される、
ソファのカタチ。

宮田産業のソファづくりはずっと、「愛され続ける価値のある普遍的な機能美」をテーマにしてきました。座り続けても疲れにくい人間工学や経験に基づく設計、時を経ても色あせないシンプルで洗練されたフォルムといったソファの本質を追求しるとともに「こんなソファが欲しい」というお客様の声を積極的に取り入れ、これからあるべきソファをデザインしています。

自信と情熱を持って、作り上げたものだけを。

自信と情熱を持って、
作り上げたものだけを。

小さな部分も妥協せず、100%自信が持てるものだけをお届けしたいと考えています。そのため、宮田産業株式会社では北海道旭川の自社工場で職人が一つ一つ手作りでお作りしています。何人もの職人の技と想いによってつくられたソファは、最後にスタッフが傷、歪み、音鳴りはないかと細かな部分にも目を凝らし、厳しく審査した後、すべてをクリアしたものだけをお届けしています。